ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一方通行 | main | 糸満ふるさと祭り >>
2014.04.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.07.15 Friday

こんなにひどいとは…



始めて海外に行った時、日本は物凄く便利できめ細かく、平和で住みやすい国なんだなっと感じた事が一番の発見だった。
コンビニはあるし、外灯は明るいし、島国で飛び交う言語はほぼ日本語だけ、おまけに国民皆保険だし…etc。
自分は生まれてこのかた日本という国に守られていたんだなと実感したもんだ。
しかし、震災以降そんな考えは幻想にすぎない事だと思うようになった。
浦添の学校給食では福島産のヨーグルトが出されたそうだ。
『頑張ろう日本』『頑張れ東北』おおいに結構である。
放射線レベルが高い食べ物食べたい人は食べてよし。
被災地の力になるのだから。
でもやめない『風評被害』って反吐がでる言葉の乱用。
給食で出されたら、子供は半強制的に食べなきゃならんのよ。
拡散させてどうするんだよ、放射線意識の低い沖縄に。
今頃になって、牛からセシウムが検出とか騒いているけど、そんなの素人でも上がってるんじゃないかって危惧する事だよ。
震災後、内地では明らかに牛肉の値段が下がっていたし、吉野家なんか牛肉祭りとかいって、豚丼が食べれない時があった。
推測できる事はたくさんあるけど、とにかくおわってるなーと感じてしまう。
もう、『全く中国は…』とか、『北朝鮮は…』とか言えないかな、責任の所在がハッキリしない体制を考えると日本の方がタチが悪い。
震災後、パフォーマンスで東北産をテレビの前で食べてた議員さん、あんたが食べてもしょうがない。あんたの子供、孫、親戚の子供達に食べさせなさい。
責任をとるとはそういう事じゃないか?
2014.04.14 Monday

スポンサーサイト

コメント
確かに沖縄の人は放射線に対する意識が低いと思います。内部被曝や低線量被曝の危険性について知っている人は少ないでしょう
食品安全委員会からパブリックコメントの募集をしています。

放射性物質の食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について 8/27まで
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_risk_radio_230729.html
  • つち
  • 2011.08.26 Friday 19:24
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR