ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.04.14 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.12.29 Thursday

勝連城跡に行く



年末休みに入った昨日、家族みんなで勝連城跡に行ってきた。
座喜味城跡の門の雰囲気も凄く好きだけど、勝連城跡の高台にそびえ立つ楽園みたいな雰囲気も大好き。
城跡にくると、いつも、スタレビの『木蓮の涙』の歌詞に出てくる「丘」を連想するんだよなー。
長男坊もめちゃくちゃはしゃいで、
「龍神マブヤーっ?」って叫んでた。
話変わって、年内で活動休止する上杉隆は福島に移住するみたい。
まるで、映画のような展開に衝撃を受け、久しぶりにしびれたさー。
2011.09.27 Tuesday

同じだー。



9日前に次男坊が誕生!
長男の掌が弟と対面した日。
名前は「相(そう)」と名付けた。
お兄ちゃんと助け合いながら、生きていってほしいという願いを込めて。
タイミング良く、仕事が一週間の休みに入った直後に産まれたので、立ち会うことができた。
出産の瞬間は、また、長男坊と同じように成長していく姿が見られるんだという想いが頭をよぎり、感動した。
みんな、素晴らしい日々を送ろうぜ!
2011.08.12 Friday

矢ケ崎氏講演会




先日、琉球大学理学部で行なわれた矢ケ崎先生の放射線についての講演会に行ってきた。
会場には避難家族が沢山いた。
子供を預ける親戚もいないのだろう、家族総出で来ている感じだった。
なんだか胸が痛む…。
子供達の声が飛び交う中、我が家も若旦那をなだめながら聞いていた。
半分以上は聞きとれなかったが、その場で感じた物が大きかった気がする。
明るく、まっすぐに、たくましく。
2011.08.09 Tuesday

マジかよ!



一昨日の日曜日、民生がユーストリームで、公開録音をしていた!!
しかも、フェス内のブースでやっており、フェスの裏側の雰囲気もみれ、なんだかフェスに参加した気分になれてハッピー♪
さらに、ゲストコーラスにはなんと吉井や曽我部が来たではないか??
ユニコーン、イエモン、サニーデイ♪
もーたまらん。
民生サイコーです!
2011.07.30 Saturday

手の平を太陽に



只今、我が家では車買い替え騒動勃発中。ということで、今日は家族で車屋さん巡り。買い替えるか、愛車オーパを徹底的にメンテナンスしていくか悩み所…。チビが生まれるので、狙いはボクシー、セレナあたり。さてさてどうしましょう。

2011.07.29 Friday

葉月




もうすぐ、八月。
沖縄に来て約一ヶ月が経つ。
新しい職場は昼休みが長かったり、土曜日が3時あがりだったりと、結構自由な時間がとれる。
まだ、初給料が入るまでは安心できないけど、時間を有意義に使いたい。ギター、曲作り、ピアノ、英語、本読み、酒飲み、キャンプ、家族遊び…etc。
やりたい事は、やまほどある。
2011.07.23 Saturday

デビュー結果




さてさて、自転車デビューとなった今週。所要時間は40分、坂のきつさは想定通りだったので、順調なすべりだし。
危ない道のポイントもわかってきたので、今日は35分で着いた。
あとは、安全運転でいきましょう。
若大将はいい飲みっぷりじゃのう。
2011.07.18 Monday

クロスバイクデビュー




明日から、新しい相棒と通勤。
浦添から南風原まで、片道約10km。
数字上では行けそうな気がする。
果たしてうまくいくかどうか。
ここ数年の自分の体型を占う、運命の一週間である。
2011.07.18 Monday

糸満ふるさと祭り



糸満ふるさと祭りに行ってきた。
会場の陸上競技場の芝生と、ナイター照明、満月のバランスがとても素晴らしくて、メルヘンな空間ができあがっていた。
ステージにはかりゆし58も登場していて、普通に近くで見れた。
しかし、台風の影響で花火は打ち上げられず。
2011.07.15 Friday

こんなにひどいとは…



始めて海外に行った時、日本は物凄く便利できめ細かく、平和で住みやすい国なんだなっと感じた事が一番の発見だった。
コンビニはあるし、外灯は明るいし、島国で飛び交う言語はほぼ日本語だけ、おまけに国民皆保険だし…etc。
自分は生まれてこのかた日本という国に守られていたんだなと実感したもんだ。
しかし、震災以降そんな考えは幻想にすぎない事だと思うようになった。
浦添の学校給食では福島産のヨーグルトが出されたそうだ。
『頑張ろう日本』『頑張れ東北』おおいに結構である。
放射線レベルが高い食べ物食べたい人は食べてよし。
被災地の力になるのだから。
でもやめない『風評被害』って反吐がでる言葉の乱用。
給食で出されたら、子供は半強制的に食べなきゃならんのよ。
拡散させてどうするんだよ、放射線意識の低い沖縄に。
今頃になって、牛からセシウムが検出とか騒いているけど、そんなの素人でも上がってるんじゃないかって危惧する事だよ。
震災後、内地では明らかに牛肉の値段が下がっていたし、吉野家なんか牛肉祭りとかいって、豚丼が食べれない時があった。
推測できる事はたくさんあるけど、とにかくおわってるなーと感じてしまう。
もう、『全く中国は…』とか、『北朝鮮は…』とか言えないかな、責任の所在がハッキリしない体制を考えると日本の方がタチが悪い。
震災後、パフォーマンスで東北産をテレビの前で食べてた議員さん、あんたが食べてもしょうがない。あんたの子供、孫、親戚の子供達に食べさせなさい。
責任をとるとはそういう事じゃないか?
Powered by
30days Album
PR